So-net無料ブログ作成

硬式ラケット人気ランキング

テクニファイバー NRG2 1.24の感想

右肘を痛めたので、ナイロンマルチ・ストリングスをいくつか試した中で、
一旦は、テクニファイバー X-ONE BIPHASEの使用を決めました。

しかし、最後の最後まで悩んだのがテクニファイバー NRG2 1.24でした。

要するに、どちらも甲乙つけがたい良さがありました。

気が向いたらテクニファイバー NRG2 1.24を使用すると思います。

そこで簡単な感想を書いておきます。

テクニファイバー NRG2が X-ONE BIPHASEより優れている点は?

①よりパワーがある

自分の体感でスピードは10%増し。

特に感じるのは、サーブの速度です。

速い!速い!速い!

力まず軽くスイングしたサーブが小気味よくスピードに乗って入るイメージです。

②回転量が多い

スピンやスライスのボールをもっと気持ちよく打てました。

そんなに力を必要としないで、簡単に回転が掛けられる感覚がありました。

③弾きが格段に良い

ボレーするならNRG2です!

ダブルスの前衛を得意とする青山修子選手(NRG 1.32)が使用しているのもわかります。


上記3点がX-ONE BIPHASEより優れていると思いました。

ただ、フラットでハードヒットした時、よりホールドする感覚があるのは、X-ONE BIPHASEです。

ベース・ライン際で、フラットドライブで打ち合う気持よさは断然、X-ONE BIPHASE。

安定性もあるし、よりコントロール性も高いと感じました。

ただ、貼ってから1ヶ月以上、経過した時の状態でいうと、従来の気持よさがX-ONE BIPHASEの方が残っていないのが実情でした(使用して2週間ぐらいは最高でしたが・・・)。

NRG2 1.24は、最初の印象はそんなに感動しなかったんですが、1ヶ月以上経過しても、小気味よさがあり、なんだかいいんですよね。

付き合うならX-ONE BIPHASE!

結婚するならNRG2という感じでしょうか?

まあ、2つのストリングスは似てますから、どちらを選んでも大きな失敗はなさそうですが。

ダブルスをする機会が多くなってきた時や、もう少しラケットにパワーが欲しい時はNRG2 1.24ですね。

テクニファイバーNRG2 1.24に替えました→ 2014年7月現在



PS... 1年以上使用していますが、NRG2の良いところはテンション維持率が素晴らしく、張った時の感覚が他のガットよりも長く続くことです。

2か月使用しても、張り替えたいと感じることは稀であり、お財布的にも優れているガットであります。安ガットを購入し、毎月張り替えるよりは、遥かに経済的であり、時間の損失も防げます。

そして、私が気に入ってる点は、トータルバランスが高く欠点が見当たらない反面、大きな個性もないことです。

個性が強すぎると、長く使えば使うほど、その個性が気になりだします。

個性がない代わりに、どの点を見ても平均以上というのが特徴です。

そして、ナイロンガットなのに、スピンをかけても、ガットのズレが少ないところが本当にいいですw

nice!(0) | コメント(0) | 編集

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Copyright © テニス肘・45歳・両手打ち!硬式テニスで勝つ方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。